スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

極上の暮らし。

IMG_6115.jpg

朝起きたら鶏に餌をやり、散歩がてら畑を見回る。
山の雪もとけ、新緑が眩しい良く晴れた空。
畑には朝露が滴り、ヒバリが弧を描く。
家に戻れば朝飯だ。
玄米に昆布、薪で炊いたご飯。
摘んできたワラビ、鶏卵にはたまりの醤油。
一気に流し込む。
椀にさ湯を酌み、漬込まれた梅干を箸でほぐす。
夕んべの濁酒も、さっと覚めた。
さて、畑仕事だ。
神棚のボブマーレイとジョーストラマーに柏手。

畑の水場で鎌を研げば、もはやココロは野良魂。
敷き藁から伸びた草を剥ぎ、芋を苗付ける。
しばらくたっぷり汗をかいて、腰のラジオが昼を告げれば一本楠木の木陰で昼飯だ。
アルマイトの弁当箱にはでっかい握り飯と沢庵。
こらしょっと草に横たわれば、空を流れる雲に身を委ねてみる。
気がつけば、小一時間は寝ただろうか?
目線の先には冬眠から覚めたアオガエル。
大きなあくびをひとつ。
ほんなら、もうひと仕事いくべ。

山に筍を掘り、河原で仕掛けた罠筒には八つ目のうなぎ。
これで、夜も楽しくなる。
山の陰に陽が落ちるか落ちまいかの頃合いで、家へ帰る。

撒きで火を焼べ風呂を沸かせば、コウモリが野の奥から飛来する。
風呂上がり、眺めの良い縁側に酒と肴。
天には一番星。
山向こうの仲間が、酒を片手に訪ねてきた。
話は尽きぬ。
酒もまわり、月灯りに歌をひとつ。
合間に虫も鳴く。

明日は街へ出る。
街には街のアーバンな楽しみがある。

さて友よ、そろそろ寝るか。
寝床の天井には自作の曼荼羅。
宇宙に抱かれながら眠る極上の暮らし。

どう?

理想じゃないよ。
こうして「生きる」のさ。
スポンサーサイト

保坂世田谷区長とトークライヴ!

IMG_1394.jpg

昨夜は下北沢のバーで現世田谷区長「保坂展人」さんと、トークライヴ!


「下北沢あおぞらマルシェ」の宣伝も兼ねて。

少年院バイクツアーも含めて、保坂区長の理解の深さに感銘。

飲み屋ですから、率直な意見をぶつけながら立場を超えて盛り上がったぜ!


久し振りに「下北沢」らしい、夜となった。

たまには、ブログ。

IMG_5282.jpg

もう5月になると言うのに寒い。

なんだか、書く事ないね…

と、言うよりヤルコト満載。

書いてる暇がない。

書くなら動く。

ブログ。


Facebookが精一杯。

なのよ。

日は沈み、また昇る。

IMG_6448.jpg

益子は「川尻製陶所」で仕上げた、農民カフェコラボプレート。

「農」の文字はひとつひとつ、川尻くんの手彫りなのだ!


さてさて、益子へ繰り出す事これで何度目だ?

それにしてもなかなか物件が決まらない!

ん~泣きがはいるぜ。

俺には明解なプランがあっての事なのだが、歯車が合わない感じだ。

正直な話をし過ぎるのか?

めげずに頑張ろう。
益子には魅力が溢れている。

片や、益子の農家は…
深刻である。

「農」の神様、藤田芳さんを訪ねる。

こんな素晴らしい有機農家のもとにも「風評」は攻めてくる。

当然、それらを買い受ける我々にも責務はある。

それに比べたら、物件が見つからないなどと言う次元の低い悩みは捨ててしまおう。

また、頑張れば良い。



Agri-Skyに日が沈む。


そして、日はまた昇る。
プロフィール

和気優

Author:和気優
バイクに跨りギターを背負って、日本中の少年院
を“生きろ!生きろ!”と弾き叫ぶ!

未だに、ガキの頃を思い返すと悔しくて涙が出る
便所にひとりで行くのが恐くてネショベン垂れた
親戚は冷たかった
毎日夕方、バスの停留所でずっと待った
誰でもいい、誰かが俺を迎えに来てくれる事を
親父よ、お袋よ、なぜだ?
どこからか流れてくるステレオの音
泣きながらその音を聴いてると、優しい気持ちになれた
いつからか、俺は大人と言う、つまらん時代を迎えた
そして10年前、中学時代の仲間が犯した殺人事件
俺は手探りで旅に出る
歌いながら、同じ様な目をした少年の所へ
その切っ掛けが与えてくれた答えを見つけるまで
走り続けるしかない

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。