スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

飲食は素晴らしい!

IMG_9306.jpg

立ち上がれ「個人飲食業」!!

俺はいわゆる「飲食店」を始めて20年近く経つ。
昨日、大分の飲食仲間と話をして痛感した!

日本の飲食、特に個人店は「苦しんでいる」
個人経営の飲食とは厳しい世界だ。
まず、開業する為に莫大な費用がかかる。
そして運転においても家賃に光熱費に人件費に…
支払うべきものは無制限だ。
頭使って、身体張って、精神すり減らし、ボロボロになる。
それでも客を笑顔で迎える。
残った金はわずか、いや殆どは赤字だろう。

それでも俺は思う「飲食」ほど素晴らしい職業はない!
人に夢を与え、楽しませ、お腹を満たし、笑顔を産み出す!!
最高だ!
これぞエンターテイメントの極みだ!!

しかし、今や「個人飲食店」は消滅寸前だ。

もしこの世界から個人飲食店が無くなったら、どんなにツマラナイ社会となることか…
日本中の駅前にはチェーン店が建ち並び、どこも同じ風景。
働く人間たちはアルバイトか雇われ店員。
本気で喋る相手もなく、仕事に人生を懸けたりしない。
時間の切り売りで生活するだけ。

しかし俺が知る限り、全国にはまだまだマジな飲食野郎は山ほどいる!!

朝まで客の相手をしてそのまま店でダウン、起きて掃除洗い物片付けをし、やっと家に辿り着く。
それでもまた店を開ける。
そんな馬鹿野郎が俺は大好きだ!
俺がツアーで行けば「旨い飯」と「仲間」と「酒」を用意してくれるし、寝床から、何から何までやってのける!
本当はクタクタなのに冗談言ってで笑わせてくれる。

俺に出来ることは「歌う」こと。
それに同じ飲食で人生張ってる事。

そんな個人飲食店を支援しなくてどうする!?

俺のちょいとした自慢は、日本全国津々浦々、主要都市の飲屋街を制覇している事だが、みんなと繋げたい豪快な、繊細な、テキトーな飲食野郎が沢山いて、そんな奴らが俺の宝であり、愛すべき野郎たちなんだ(女子もいるが)

高らかに叫びたい!
飲食万歳!
個人万歳!!

これからもみんな、内蔵すり減らし、充血と二日酔いと疲労困憊で、生きてくれ!
みんなで肩組んで、食べて歌い呑もうぜ!
チェーン店なんぞクソ喰らえ!

これからは個人飲食野郎に勲章と国民栄誉賞を!!!
スポンサーサイト

俺へ。

銀次郎

さぁ、出発だ。

深く考える事はない。
いつもの様に、旅立てばいい。

最近よく、ガキの頃の「俺」が目の前に現れる。

何も言わずに突っ立っている。

俺は常々思ってた。

あの頃の自分にもし会える事が出来たら、頭をなでてやりたいと…
「良くがんばったな、よく辛抱したな」と…

今、いろいろ辛い事はあるが、考えてみればあの頃夢見ていた「夢」の真っただ中なんだな。

ガキの時分には「夢」はただ果てしなく見るだけだったが、それでも我慢できた。
空を見上げ、いつも空想に耽っていた。
文句も言わず、ただ黙って、オトナたちの所業を受け止めていた。
「なんてお前は強いんだ」

そう、俺は、俺は、いつも「あの頃の俺」と向き合ってきた。

「よしよし、良く辛抱したぞ。お陰で俺は夢を手に入れた、お前が我慢してきたからだ、ありがとう」

あの頃の「俺」へ。
いつも一緒だ。
これからも、ずっと。

学大トリオカレー!

写真

学大カレートリオレンジャー!
赤カレーンジャー、青カレーンジャー、黄カレーンジャー!

チカラを合せて、正義のカレーライスをシェアーするぞ!!
オーッ!!

右手にスプーン♪
左手にカレーライス♪
心に愛とスパイスをーっ♪

くらえっ、ターメリックビーム!!
チリペッパーキック!!!

くっ、喰いてぇーっ!!!!

日仏ナチュラル同盟!

写真

日仏同盟!
BIO(オーガニック)を超えた無肥料自然農(ナチュラル)タッグ!
シリル(仏)はワイナリーの主で、自然農で葡萄を栽培し、瓶詰めまで手作業でこなすのだ!

互いにオーガニックを超え、自然農でピタリと意見が一致している。
頂いた貴重な1本は2ヶ月程まえに瓶詰めされたフレッシュもの。
無論、あの嫌な防腐剤も入っていない。
よって、開けたら呑み干すが「掟(おきて)」なのである!

日本を代表して和気は呑み干す覚悟であります!!!

シリルのワインが農民カフェのメニューに並ぶ日も近い!
農民PBワインもできるか!?

なんとかしてーっ!

P9140063.jpg

くわーっ!




うおーーーーーーっっっっ!!!!






叫びたくなるぜ!!!





なかなか予定がたたん!
モンゴル行きが少々ズレ込みそうだ。
9月アタマから中旬まで…

と、言う事はカレーライスツアーが17日からで、えーとその前に学大農民カフェでこっそりライヴもあるし…

つーことは、9月は殆ど農民カフェ/学芸大学店の開民(営業)が不可!
と、なるのか?

ならば、9月はまとめて全日「農民開放デー」としよう!
城のような「農民カフェ/学芸大学店」を自在に使ってくれ!!

いきてぇーっ!!

RIMG0016.jpg

初代銀次郎ならぬ「赤乃助」
CB400FOR

やはり銀次郎との旅がないと、俺は死んでしまうっ!

だからと言ってツーリングじゃねぇぞ!
「旅」ロードだよ。

人から人へ、街から街への弾き叫びロードだよ!!!!!!!!!!!!!!!!!

終戦記念日。

米須

終戦記念日。
ここは「爺ちゃん」の逝った沖縄米須海岸。

戦争があり、爺ちゃんが沖縄戦で戦死し、和気家の運命は大きく変わった。

戦後、親父は愚連隊から極道の道へ、そしてお袋と出会い、俺が生まれ、脈々とその血を受け継ぎながら、和気家の呪縛と向き合ってきた。

爺ちゃんは何をどう思っていたのか?
親父は?お袋は?

戦争はまだ続いている。

俺の身体を火薬のように流れている。

モンゴル問題!

モンゴルイメージ小

モンゴル行きが近づいている。
モンゴルをバイクで走るは、こんなイメージか?(画像背景は九州久住)
モンゴル農民との出会いも楽しみじゃあ!

それにしても…
誰か和気優の居ない間、農民カフェ/学芸大学店をリースしませんか〜?
格安で!

こんな空間をあまらせておくのはもったいないーっ!

イクぜ福島!

IMG_8195.jpg

和気優、明日13日は福島相馬での弾き叫び!
福島農民決起のシンボル、相馬の野菜直売所兼カフェ「野馬土」にて!
朝10時30分より。

イクぜ福島浜通り!

和気優/青空とカレーライスツアーTシャツ!

写真

どうだっ!

和気優の「青空とカレーライスツアー2013」
ツアーTシャツ出来た!!

他の色もあるでよ!

福岡のチーム「ドラゴンスリーline」がデザインしてくれたよ。

御礼

IMG_4807.jpg

皆さん!
大河原かいくんのトマトを多数購入して下さり、ありがとうございます!!

かいくんも感涙の極みであります!

お礼と言っては何だが「和気優子」の画像を、喰らえっ!

大河原さんのトマトを買おう!

image.jpg

下北沢あおぞらマルシェでもお馴染み、福島の有機農家「大河原」さんの息子「かい」くん。

父親に続き、有機農業で自立する努力を続けている彼に大困難!

原発事故以来風評にさらされ続けて来たが、ここにきて大口の取引先からも手を引かれ、彼をトマト農家へと導く切っ掛けをもたらした県職員もこの事態にまったく動いてくれない事態!
もちろん素材の線量検出無し(自家用のAT1320A/ベラルーシ製で測定)

和気は農業を諦めない被災農家を徹底的に支援します!
福島を見捨てるのは、日本を見捨てる、いや広島やチェルノブイリなどの戦争や事故で影響を受けた世界中の人々を見捨てるも同じ!

問題ない!と思う人は彼が育てた有機トマトを買って下さい!!

発注は彼の元へ
aoyagidou@gmail.com
まで!

よろしくお願いします!!

以下はかいくんからのメールです!

-------------------------------------

<経歴>
琉球大学農学部を5年で卒業し、福島に戻り就農(2011年7月)。
大学に在学中から農業をやろうとは思っていましたが、色々と経験を積みたかったので、卒業してすぐに実家に帰るつもりはありませんでした。卒業後は大学で助手のような仕事をしていたのですが、3月11日で状況が変わり、震災の4か月後に福島に帰りました。

<現在までのいきさつ>
2012年から本格的に農業を始めました。ビニールハウスを2棟建て、最初の年は中玉トマトを作りました。販路としては、県の農業総合センターの職員に紹介してもらった有機専門の仲買業者に売っていました。その業者に出すには色々と条件があり、書類審査が非常に煩雑な「有機JAS」の認定が必須でした。苦労しましたが有機JASの認定を受け、その業者とグループで取引している「オーガニック福島安達」というグループに参加することで、ようやく出荷が可能になりました。
2012年は割と順調で、こちらが望む出荷量のほとんどを買い取ってもらっていました。出荷量は、多い週で100~150kgほどでした。しかし今年に入ると状況は一転し、一切発注が来なくなくなりました。(代表が変わり経営方針が大きく変わったのが1番の理由のよう)グループ全体で、かなり早い段階から栽培面積や出荷予想量をきちんとまとめて提出し、てっきり今年も同じように買い取ってくれるとばかり思っていたのですが、こちらで出荷が可能になってからのまさかの「発注ゼロ」でした。作付けはかなり多めにやってしまっていたので、売り先がなくなってしまい、収穫が始まってから販路を探すことになりました。現在は両親のお店や月壱くらぶのお客さんからの注文、facebookでの注文の受け付け、あと地元の直売所などで販売していますが、現状6~7割ほどしか捌けていない状態です。

<アピールポイント>
 農薬・化学肥料は一切使わず、有機肥料だけで栽培しています。両親が30年間有機で野菜を作り続けてきた土なので、有機質も多く、味に深みのある野菜が穫れます。放射性物質の検査も自家用のAT1320A(ベラルーシ製)で測定しており、結果は不検出でした。

<販売方法>
4kg入箱にて販売しています。価格は2,000円/箱です。送料は別途いただいています。関東圏だと送料込みで2500円、関西圏だと2800円といった具合です。また、2箱まで1個口でお送りできます。メールにて数量、ご住所、電話番号、時間指定などをお送りいただき、その後こちらから振込口座をご連絡しますので、お振込を確認次第発送となります。アドレスはこちら→aoyagidou@gmail.com

Facebook友1,000超え。

刑務所画像2

高いフェンス飛び越えて忍び込んだ刑務所(ガレージ)♪

フランスはレンヌの刑務所弾き叫び。
モンゴル刑務所(少年院)はありか?

さてさて、Facebook友が1,000を超えました。
これからもよろしくお願いします。

農民カフェ/学芸大学店より愛を込めて…
プロフィール

和気優

Author:和気優
バイクに跨りギターを背負って、日本中の少年院
を“生きろ!生きろ!”と弾き叫ぶ!

未だに、ガキの頃を思い返すと悔しくて涙が出る
便所にひとりで行くのが恐くてネショベン垂れた
親戚は冷たかった
毎日夕方、バスの停留所でずっと待った
誰でもいい、誰かが俺を迎えに来てくれる事を
親父よ、お袋よ、なぜだ?
どこからか流れてくるステレオの音
泣きながらその音を聴いてると、優しい気持ちになれた
いつからか、俺は大人と言う、つまらん時代を迎えた
そして10年前、中学時代の仲間が犯した殺人事件
俺は手探りで旅に出る
歌いながら、同じ様な目をした少年の所へ
その切っ掛けが与えてくれた答えを見つけるまで
走り続けるしかない

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。