スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スーパー農民発見!

1014347_10202128687358096_944716495_n.jpg

和気優の青空とカレーライスツアー、千葉農園巡り2軒目はBIO BEUR小川さんを訪問。

なんとトマトだけで数十種類を育てている!

話をしているだけで、農民カフェの食卓が華やいできた!

これは楽しくなってきたぞ!

こちらでは、搾りたてのトマトジュースを購入。
今日の青空カレーに活かす!
スポンサーサイト

ロード始まる!

1233523_10202125655282296_1121324122_n.jpg

さぁー、和気優の青空とカレーライスツアー、始まったぜ!
まずは柏の農家papas farmに訪農。
青空カレーに使うナスやパプリカを仕入れた。
彼はJACK KNIFEの洗練を受けたひとりである!
やったぜ農‼

旗印は「フェアトレード」です!!

IMGP3209.jpg

オイラのフェアトレード!

明日20日から本格始動する和気優の「青空とカレーライスツアー2013」
始まったら、なまら忙しくなるので今のうちに…

今回のツアーはいろいろ要素が盛り沢山、復興の後押しだけではない。
例えば「農民カフェのインターンシップ制度の拡散」やら「世界に農民カフェを作る/東北農民カフェ計画」やら「新たなる農民と出会う」やら「秘湯巡り」!?やら、あるのだがそのすべての定義こそ「フェアトレード」なのである!

今、もっとも唱えたいキーワード「フェアトレード」

「フェアトレード」が世界を変える!

人から人
手から手
顔から顔
声から声

単純明快直接取引「フェアトレード」

素晴らしい物や事を、生産、製造、制作している人たちから直接買う。
その人たちが持っている素晴らしき営みや仕組みに直接参加する。
それが「フェアトレード」

嫌だな…とか、悪い事だな、と判ったら、買わない、参加しない。
「トレード」しない。

簡単でしょ。

あなたが持っている1円10円で世界を変える事が出来る。

そのお金をどう使うか、誰から買うか、選べるんです。
選ぶ事により、参加、不参加、が決まる。

支えたい、守りたい、人々へ直接トレード。

今まで、実は選んでいたのではなく、買わされていた!事に気付く…
そこに気付けば、あなたも立派な「フェアトレーダー(そう言うのか判らんが)なのだ!

買わされていたんだよ。
選んでいるように思って、選んでいたのは我々ではなく、企業や既成組織なのですよ。

福島の大河原かいくんのトマトをみんなが買ってくれたでしょ。
あの素晴らしいトマトが組織の都合で「ゴミ」になるところを、かいくんたちの思いを、みんなは救ったのです。

これこそフェアトレードの始まりです!

少々、難しく言うならば「概念」を変える事なんだね。

だからこの旅で伝えたい…
「フェアトレード」の真実を。

「フェアトレード」が世界を変える!

あなたの大切な1円10円を、大切な人から買って渡しましょう。

本当の「ありがとう」が、もれなく付いてくるんです!!

ロックンロールカレーライス!!

1370475_424674437637085_1037393273_n.jpg

稲刈りも終わって次は、和気優の「青空とカレーライスツアー2013」

このイラストは米子の山本くんがやってくれました!!
最高でしょっ!
https://www.facebook.com/shigeharu.yamamoto.7

さぁ、張り切ってロックンロールカレーライス!!

稲刈り&弾き叫び!和気優スタイル!

1186309_10202102831311711_278262531_n.jpg

青空とカレーライスツアー2013、始まったぜ!

まずは、農民カフェの無農薬水田「空田(くうでん)」の稲刈り&弾き叫び!

田んぼでカレーも作って、集まった仲間たちと台風一過の青空の下、歌った。

音楽と農業と食が空間でひとつになった瞬間。

こんな生き方、最高でしょ。

やめられないね。

待ってろよ、福島、東北、北海道!

地球発農民ロッカー/モンゴルロード!

写真

「地球発、農民ロッカー/モンゴル2,000kmの旅」を経ての再実感。

「現場」に行かねば真実を感じる事は出来ない、と言う事。

モンゴル遊牧民の生き様、生死の中で「生きる」を見出す本能と厳格な自然主義。
自給自足を超越した完全なる営み。
一滴、一粒も無駄のない生活を実践しながら、それでも確実に劇的な環境変化に立ち向かおうとしている。
その原因を作っているのは我々かもしれないのに…

地球発の「農」を繋ぐロードは始まった。
そして俺は現場発の言葉を常に発進する意味を改めて感じた。

次は福島から東北だ。

現場でなければ言えない。
現場でなければ伝わらない。
現場でなければ共有出来ない。

地球発とは、常に現場発なのだ。

この物語は、きっと近い将来映像となりみんなと共有出来る事だろう。

Баярлалаа
モンゴル。

草原の少女。

写真

ゴビ砂漠に「草原の少女」
NEW銀次郎に乗せて、畑仕事へ出掛けた。

モンゴル女子はエキゾチックな美女が多い。

ゴビの砂漠に塩の泉。

写真

ゴビの大地に塩の泉を発見!

ついでに和気優もモンゴリアンとなるべく民族衣装の「デール」に身を包む。
俺が羽織ると太極拳の匂いがするのはなぜだ?

近隣の遊牧民たちはこの塩の泉を大切に共有しており、家畜のミネラル分として活用されている。

自然とは実に良く出来ている。

砂漠の砂漠。

写真

ここまでくれば立派な砂漠だ!

しかし、この砂場が広がるのは怖い。

モンゴルのど真ん中で農の奇跡を見た!!

写真

ゴビ砂漠でお世話になった「ワリヤ夫妻」
彼は60を越えてからこの砂漠の緑化に取り組み「農業」と「植樹」をやってのけた奇跡のモンゴリアンなのだ!!

アジアのど真ん中に「農」の奇跡を見た!

牧民ライダー!!

写真

さすがに南のゴビ近辺は暑い!!

1,000kmの道程を経て、目的地近くで牧民ライダー女子と出会いました!

遊牧民弾き叫び!!

写真

ただ今、韓国でトランジット中ですが、引き続きモンゴルツアーの報告です。

向かうはゴビ砂漠のブルガン。

ゴビ砂漠へ向かう途中に、粋な遊牧民相手に弾き叫んできたぜ!
旅はまだまだ続く!!

地球の道。

写真

おはよう!!
地球の道に立つ!

まだ舗装されてるから気楽です。

砂漠の弾き叫び!

写真

お待たせしました!!
ただ今、ウランバートルへ戻ってきたぜ。
モンゴルの砂漠で弾き叫ぶ!

後ほど報告します。

モンゴリアンチョッパーズ!

写真

ウランバートルの「LOTUS CLUB」なるロックバーでモンゴルの強者たちと出会った。

モンゴル騎馬兵の血を受け継ぐハーレーライダースチーム「モンゴリアンチョッパーズ」
こいつら最高!

ウオッカの洗礼を受け、ドロドロに呑み明かした!
もちろん弾き叫びも披露したぜ!

極寒のモンゴル到着!

写真2

モンゴル「チンギスハーン空港」到着!
寒い!
耳が痛い!
酷暑の東京から一気に真冬へ!
しかし、やるぜ!
農FUTURE!

和気優モンゴルスタイル

写真

和気優モンゴルスタイル!
砂漠をバイクで疾走するにはこれ!

Сайн байна уу

いよいよ明日じゃ!
プロフィール

和気優

Author:和気優
バイクに跨りギターを背負って、日本中の少年院
を“生きろ!生きろ!”と弾き叫ぶ!

未だに、ガキの頃を思い返すと悔しくて涙が出る
便所にひとりで行くのが恐くてネショベン垂れた
親戚は冷たかった
毎日夕方、バスの停留所でずっと待った
誰でもいい、誰かが俺を迎えに来てくれる事を
親父よ、お袋よ、なぜだ?
どこからか流れてくるステレオの音
泣きながらその音を聴いてると、優しい気持ちになれた
いつからか、俺は大人と言う、つまらん時代を迎えた
そして10年前、中学時代の仲間が犯した殺人事件
俺は手探りで旅に出る
歌いながら、同じ様な目をした少年の所へ
その切っ掛けが与えてくれた答えを見つけるまで
走り続けるしかない

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。